カテゴリー: 
開始価格: 
¥350,000
上昇単位: 
¥1,000
1581989400
入札数 : 

脇差:拵え入り(保存刀剣)

銘:越中守藤原包国(初代)

新刀:中上作:業物:大和
当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は越中守藤原包国上々作ランクされる作品です。
研磨済み
ハバキ: 銀一重
刃長:46.8センチ
反り:1.2センチ
目釘穴:1
元幅:3.02
先幅:2.28
重ね:0.62センチ
刀身重量: 440グラム
時代:江戸時代 延宝の頃
体配:身幅、重ね尋常な反りの少なく切先が延びた作品
地鉄:小板目肌よく練れて地錵が付き綺麗な地鉄となる
刃紋:錵出来やや匂口の深い丁字乱れに
互の目乱れとなり左右に菊の花を焼く。
帽子乱れ込んで尖りごころに丸く返り、焼下げる。

特徴:越中守藤原包国は初代丹波守吉道の門人で時折良くにた作品を製作する。

拵:
鍔:円形の鉄鍔に花模様を透かし回りを赤銅で覆輪をほどこす。
縁頭:赤銅魚魚子地に飛ぶ雁の図柄と岸辺に
植物を高彫りし金の色絵をほどこす。
鞘:黒呂色鞘。
目貫:赤銅地で梅の花を高彫りし金の色絵をほどこす。

葵美術より一言:しっかりとした脇差で左右に丁字乱れを焼き
二箇所ずつ左右に菊の図柄を焼いた作品で華やかな雰囲気を醸し出す。
拵えもまずまずでお求めになりやすい金額です。面白いのは丹波守吉道の作風を真似て
菊の花を模して焼き入れを行っている事です。当時日本刀の需要が激減しより
他の刀工とは異なる派手な作品を求めて切磋琢磨した光景がみえてきますね。
柄巻は必要です(料金に府込まれております 色の指定をして下さい。

越中守藤原包国さんより一言:私は葵さんから話されました様に
天国で趣味に刀を製作しております。 当時刀の需要が激減し、
より優れた作品、派手な作品を求めて研究しお侍さんに購入して頂く作品を製作いたしました。
親方の丹波守吉道さんは厳しい方で大変勉強になりました。
たしかに左右に菊紋を刃紋に入れました、良く出来ているでしょう。
購入された方が大変喜んで頂いたのが目に焼き付いております。
皆樣方もこちらにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
かならず良い事をして天国に来られる事を祈っております。
となりの地獄は大変なところです。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

Wakizashi in Koshirae.(NBTHK Hozon Token)

Signature : Ecchu Kami Fujiwara Kanekuni(1st generation)

Shinto: Chu Jyo Saku: Wazamono: Yamato
(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Jyo Saku ranking.
The blade was polished.
Habaki : silver single habaki.
Blade length :  46.8 cm or 18.425  inches. 
Sori : 1.2 cm or  0.47 inches. 
Mekugi :  1
Width at the hamachi : 3.02 cm or 1.19  inches. 
Width at the Kissaki : 2.28 cm or 0.9 inches. 
Kasane : 0.62cm or 0.244  inches.
The weight of the sword  440 grams.
Era : Edo period Enpo era
Shape : The blade is rather wide and thick with small sori and long Kissaki.
Jigane :Koitame hada well grained with jinie attach beautiful nice texture.
Hamon :Niedeki rather thick nioikuchi Choji midare and gunome midare
mixed Kiku flower design on both sides.

Special feature: He was a student of the first generation 
Tanba Kami Yoshimichi. His subject sometimes very similar Hamon.

Koshirae : 
Saya : Black roar saya.
Tsuba : On the round shape iron Tsuba, 
a flower design is open and round surface is covered by Shakudo plate.
Menuki : On the shakudo plate, the ume flower is engraved with gold color.
Fuchikashira: On the syakudo nanako plate, Ume flower is engraved 
with a gold color.

From Aoi-Art: This Wakizashi is a solid form with chojimidare,
and there are 2 chrysanthemums on the right and left side.
Koshirae is not bad. It is an affordable price. Kanekuni put chrysanthemum
imitating Tanba kami Yoshimichi. At that time, the demand for swords
decreased and he made florid swords different from other swordsmiths.
Koshiraee Tsukamaki(including the price) and all nice fittings.
                  
NBTHK Hozon Token
Aoi Art estimation paper: whole Oshigata.