カテゴリー: 
開始価格: 
¥180,000
上昇単位: 
¥1,000
1560993900
入札数 : 

火縄銃(火縄式銃砲)

銘:江州日野和田太一郎重正

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は江州日野和田太一郎重正としては上作にランクされる作品です。
全長:131.0センチ
銃身長:99.7cm
口径:1.24センチ
刀身重量:3850グラム
時代:江戸時代中期頃

特徴:長寸の火縄銃で尾詮が外れ中の銃身を磨く事ができます。
恐らく使用されていた作品で火蓋もしっかりとしており鉄味も良い作品です。
廻りの銃身を支える木も時代の色も魅力のある色合いをしております。
前目当て、先目当て銃床もしっかりとしております
引き金も完全に作動し出来の良い火縄銃です。

時代背景:刀で戦う時代から火縄銃で集団で戦う時代へと移行しました。
火縄銃を使用し次に打つ迄の時間はかなり早く驚かされます。

葵美術正真鑑定書
※海外送料別途

 

Hinawa Ju (matchlock gun / Arquebus)

Signature : Goshu Hino Wada Taichiro Shigemasa.

(We divide 4 sections for each Matchlock as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This matchlock  belongs to Jyo saku  ranking.

Whole  length of the gun: : 131.0 cm or 51.6 inches. 
The length of barrel: 99.7 cm or 39.25 inches.
Weight of the blade: 3850 grams
Era : middle Edo period.
Shape : This is long size matchlock 
and easy to pull out tail plug
So I think this gun will be used for as real gun.

special feature:This Hinawa Ju (matchlock) is good condition original shape.
The parts, trigger and fire lid and other parts are good condition.

Back ground of era: The era of fighting with swords has shifted to the era 
of fighting with  guns in groups. It was used shortly 
after the portuguese were given the gun to Samurai 
in Tanegashima Ryukyu island.

Aoi Art estimation Paper

*Please note : The price does not include shipping fee.
It takes about 3months to export the matchlock to oversea.