カテゴリー: 
開始価格: 
¥280,000
上昇単位: 
¥1,000
1559870820
入札数 : 

短刀:拵え入り(保存刀剣)(委託品)

銘:日本鍛冶宗匠 伊賀守藤原金道
菊紋 雷除文化二年十一月吉日

新々刀:山城
当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は伊賀守藤原金道としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:素銅地一重
刃長:21.8センチ
反り:0.0センチ
目釘穴:1個
元幅:2.13センチ
重ね:0.57センチ
時代:江戸時代文化2年 1806年
体配:冠落としの体配で身幅、重ね尋常な作品。
地鉄:小板目肌実に良く詰んで地錵が付き綺麗な山城の地金となる。
刃紋:錵出来、匂口やや深くのたれて直刃出来となり
帽子丸く返り焼き下げる

特徴:伊賀守藤原金道の初代は美濃より京に上り
大きく発展した一派で、その流れは10代幕末迄続く名門の刀工集団であります。
本作はその6代目にあたり活躍する。
冠落としの作品で体配が良く綺麗な地金に穏やかなのたれ刃を焼いております。

拵え:黒塗

葵美術より一言:穏やかな安心できる世の中となり
日本刀を制作する刀工に取っては極端に
日本刀の需要が少なくなった時代背景があり金道も同様であったろうと考えます。
江戸時代の人々にとって怖いものの代表は地震。雷。火事、親父という事で
雷はかなり怖がれていたのです。 金道は雷除という銘を茎に刻み
人気を博したと言われております。菊紋に雷除をいれる事で霊験あらたかとなり
贈答用として数多くの作品が売れたと考えられます。
特に稚児差の作品にもかなり多く制作され
子供の健康で出世する事を願い注文が多かったのです。
本作は長銘であり冠落としで出来の良い作品です。

時代背景:文化2年(1805年)江戸幕府はロシアの通商要求を拒否する。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

 

Tanto in Koshirae.(NBTHK Hozon paper)(Consignment Sale)

Signature : Nihon Kajisosho Iga Kami Fujiwara Kinmichi
Kikumon Kaminariyoke Bunka 2 Nen 11 Gatsu Kichijitsu(November 1806)

Shinshinto: Yamashiro
(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Saku ranking.
The blade was polished.
Habaki : Copper single.
Blade length : 21.8 cm or 8.58 inches. 
Sori : 0 cm or 0 inches. 
Mekugi : 1
Width at the hamachi : 2.13 cm or 0.83 inches. 
Kasane : 0.57 cm or 0.22 inches.
Era : Edo period around Bunka era, 1806.
Shape : Kanmuri Otoshi styke Tanto. Regular width and thickness.
Jigane : Ko Itame Hada well grained with Jinie attach.
This is beautiful yamashiro Jigane.
Hamon : Nie Deki, Notare Suhuha with thick Nioikuchi.
Boshi is round Yakisage style.

Special feature: First generation of Iga Kami Fujiwara Kinmichi, 
he moved from Mino province to Kyoto. The school has developed greatly, 
and continued to 10th generations. This blade was made by 6th generation.
This Tanto is Kanmuri Otoshi style. 
The beutiful Yamashito Jigane with calm Notare Hamon.

Koshirae : plane black color.

From Aoi Art: From the ancient time, Japanese people afraid earthquake, Kaminari (Thunder lightning, thunderbolt), 
fire and snarling old man. Traveling person especially worried about the thunderbolt.
Kinmichi has engraved "Kaminariyoke (it means protection against thumder)" 
on the Nakago. That gained popularity in Edo period.

NBTHK Hozon Token
Aoi Art estimation paper: whole Oshigata.