カテゴリー: 
開始価格: 
¥130,000
上昇単位: 
¥1,000
1579051500
入札数 : 

寸延び短刀:拵え入り

銘:無銘 新々刀

新々刀:江戸時代末期
当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は無銘 新々刀としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
ハバキ:素銅地 一重
刃長:29.5センチ
反り:0.6センチ
目釘穴:1個
元幅:2.86センチ
重ね:0.8センチ
刀身重量:270グラム
時代:江戸時代末期
体配:薙刀風の体配をした作品
地鉄:小板目肌良く練れて地錵が付き綺麗な地金となる。
刃紋:錵出来互の目乱れとなり足が入り帽子尖って返る

特徴:体配、地金と刃紋から江戸時代末期の作品と考えられます。
どこの刀工とは分かりませんが保存刀剣には合格が出来ます。

拵:一作拵
鍔:真鍮地に花模様を細かく彫る。
縁頭:真鍮地に細かな花模様を彫る。
鞘:黒石目地鞘。
目貫:弓矢の矢に鷹の図形を高彫りし金の色絵をほどこす。

葵美術より一言:けっして有名な刀工では無いが薙刀風に作った作品で
かなり丁寧に製作されております。
拵は一作拵で中々出来の良い一作拵です。

保証:保存刀剣
葵美術評価鑑定書:全身押し形

Sunnobi Tanto in Koshirae.

Signature: Mumei Shinshinto

(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Saku ranking.
The blade was polished.
Habaki: Syakudo single habaki.
Blade length: 29.5 cm or 11.6 inches. 
Sori :0.6 cm or  0.236inches. 
Mekugi : 1
Width at the hamachi : 2.86cm or  1.126inches. 
Kasane : 0.8 cm or  0.315inches.
The weight of the sword  270 grams.
Era : Late Edo period.
Shape : The style looks Naginata.
Jigane :Koitame hada well grained with jinie attach clear nice texture.
Hamon :Nie deki gunome midare.  Boshi is a round hakikake style.

Special feature: From the shape, jigane and Hamon, 
the blade must be made at the late Edo period.

Koshirae : 
Saya : black ishime ji saya.
Tsuba :on the brass plate, flower design is engraved.
Menuki :an arrow is engraved by brass and on the arrow, a hawk is sitting.
Fuchikashira: flower design is engraved on the brass.

From Aoi Art: The wordsmith is not high ranking 
but It's not a famous swordsmith, 
but it's made in a naginata style.
Koshirae is a well-made one.

Guarantee NBTHK Hozon Token.
Aoi Art estimation paper: whole Oshigata.