Primary tabs

Category: 
Starting price: 
¥180,000
Bid Increment: 
¥1,000
1581989220
Number of Bids: 

短刀:白鞘入り

銘:兼長

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は兼長としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:素銅地に金色絵一重はばき。
刃長:27.8センチ
反り:0.2センチ
目釘穴:1個
元幅:2.8センチ
重ね:0.82センチ
刀身重量: 227グラム
時代:江戸時代末期頃
体配:身幅が広め重ねが厚くがっしりとした作品である。
地鉄:板目肌に杢目肌が交り地錵が付き肌目が良く見て取れる
刃紋:錵出来、尖り互の目乱れとなり
刃中、細かな砂流、金筋が働き帽子丸く先掃掛となる

特徴:この銘の兼長は室町時代から幕末にかけて
活躍する美濃を中心とした刀工群である。
健全でしっかりとした作品と茎の鑢目から江戸時代末期の作品と考えられます。
新々刀でありながら地金は室町時代を思わせる肌目の良く見える作品で
意識的に古作を模して製作した漢籍が窺えます。

葵美術評価鑑定書:全身押し形

Tanto in Shirasaya

Signature: Kanenaga

(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo Saku r saku J ranking.
The blade was polished.
Habaki : copper single habaki with gold color.
Blade length :27.8  cm or 10.945 inches. 
Sori :0.2 cm or  0.276 inches. 
Mekugi :  1
Width at the hamachi :2.8 cm or 1.1 inches. 
Kasane : 0.82cm or  0.323 inches.
The weight of the sword  227 grams.
Era : Late Edo period.
Shape : The blade is rather wide and thick healthy blade.
Jigane :Itame had and mokume had mixed with jinie attach
and visible to see the texture well.
Hamon :Nie Deki togari gunome midare with small sunagashi, kinsuji work.
Bo-shi is round shape and saki hakikake style(brush up).

special feature: This signature started from middle to 
late Muromachi period and continued to late Edo period.
Even though, shinshinto blade, Jigane looks like Muromachi 
period.probably he tried to copy an old style Tanto.
           
Aoi Art estimation paper: whole Oshigata.