Primary tabs

Starting price: 
¥300,000
Bid Increment: 
¥1,000
1549503300
Number of Bids: 

薙刀:白鞘入り(保存刀剣)

銘:平安城藤原国重

新刀:山城
当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は平安城藤原国重としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
ハバキ:素銅地一重
刃長:1尺7寸 (51.52センチ)
反り:9分5厘 (2.88センチ)
目釘穴:1個
元幅:2.95センチ
重ね:0.72センチ
時代:江戸時代天明
体配:男物の大薙刀
地鉄:杢目肌よく練れて地錵が付き、柔らかさのある地金となる。
刃紋:錵出来中直刃匂口やや深く足が入る
帽子:丸く返る。

特徴:平安城藤原国重は山城の刀工で
平安城吉広末孫山城守藤原百国入道一虎同国
重父子造之という作品もあり江戸に於いても制作する。

葵美術より一言:男薙刀のがっしりとした作品で
地金が山城だけあって良く練れて柔らかな
雰囲気を有し、刃紋は中、直刃にのたれが混じり
中々良く出来た作品です。
長めの出来の良い作品ですので是非お求め下さい。

葵美術評価鑑定書:保存刀剣鑑定書
全身押し形

Naginata in Shirasaya(NBTHK Hozon Paper)

Signature : HEIANJYO FUJIWARA KUNISHIGE. 

Shinto: Yamashiro.
(We divide 4 sections for each sword as Saijyo saku, Jyojyo saku Jyo saku and regular saku)
This sword belongs to Jyo saku  ranking.

The blade was polished.
Habaki :copper single habaki.
Blade length : 51.52 cm or 20.28 inches. 
Sori :2.88cm or 1.13 inches. 
Mekugi : 1
Width at the hamachi : 2.95cm or 1.16 inches. 
Kasane : 0.72cm or 0.28 inches.
Era : Edo period Tenmei era.
Shape : This Naginata was used by man strong shape.
Jigane :Mokume hada well grained soft feeling Yamashiro texture.
Hamon :Nie deki middle suguha with soft nioikuchi.

Special feature: He was working at Yamashiro province and also he made sword at Edo.

From Aoi Art:This Naginata is nice shape by used for man.
The blade is longer and healthy blade.

Aoi Art estimation paper  :NBTHK Hozon paper.
whole Oshigata.